FC2ブログ

refresh なう

出合い

41BWGGGuKxL__SL500_.jpg

今まで、読書の中に、原民喜という人が良く登場しました。

どういう人なのか全く分からず・・・

でも、この表紙を見た時に引きつけられました。

ノンフィクション作家の梯久美子です。

少し前に「狂う人」で賞をもらいました。


最近、ノンフィクション作家が普通の作家より尊敬できる気がするのです。

原民喜はよい本でした。

たぶん梯久美子が書いたからよかった部分もあったと思います。

裕福な生まれで、原爆に遭って、上京して、とても苦労して文章を書いていました。

繊細な人ほど生きるのが苦しいということもあるのだと思いました。

梯久美子は良い仕事をすると分かりました。

また続けて読みそうです。


別窓 | ブログ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<霜降  | refresh なう | 芥川賞>>

この記事のコメント

引き付けられる写真ですね。見透かされそうです。
2018-10-19 Fri 16:31 | URL | ひかり #- [内容変更]
ほんとうに・・・
心のきれいなのが、目に現れているように思います。
生き方を読んでも、実際には、近くにいたら、
心が震えてかかわれないように感じます。
2018-10-19 Fri 21:18 | URL | ひかりさんへ #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| refresh なう |