FC2ブログ

refresh なう

夏休みの読書

41VxBgDcD0L__SL500_.jpg

先日まで、夏休みにふさわしいと、重い読書に挑戦でした。

そして脳のマッサージのために、ほんとに夏休みらしい読書に取り掛かりました。

子供のころ、読んだはずですが、今回とても新鮮でした。

子供の育つ環境、というか人が暮らす環境として、自然の中が良いのだと思いました。

友人で、赤毛のアンのファンだからと、カナダへ旅行した人を何人も知っています。

今回その気持ちが分かりました。

安野光男さんの挿絵は、ユニークで、想像力を書き建てられました。


20180731_114027[1]

男の子を頼んだのに、間違えて送られてきた赤毛の女の子

20180731_094648[1]

傷心のアン

20180731_094711[1]

カナダの田園風景

安野さんのあとがきも良かったです。

津和野の安野光男美術館を、再訪したくなりました。

夏休みらしい、心に栄養がいきわたった読書になりました。
別窓 | ブログ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ひきこもり | refresh なう | 夏の読書>>

この記事のコメント

ホッと一息ですね。挿絵が素敵です。

読書の前にどれを読むか予定を決めて順番に読んでいくのですか? テーマの有る読書はいいと思いました。
2018-07-31 Tue 23:48 | URL | ひかり #- [内容変更]
ひかりさんと同じで、本のほうから呼ばれる気がします。だから計画はないのですが、結果的に講釈をつけている感じです(^^♪
よい本に出合えた時は、すごく幸せに感じます。
2018-08-02 Thu 17:38 | URL | peace #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| refresh なう |