refresh なう

お盆明けの読書

8月もあと少しです。

お盆明けの読書をしました。


51ieIzxHRXL__SL500_.jpg
芥川賞と新人賞をダブル受賞だそうです。

文集の評でも賛否あったようです。

場所の移動がよく分からなかったのと、独り言のような文体が流行りなのかなと思いました。

3.11があってから、文学にも何かが変わったのかもしれません。

41jVe1VkPkL__SL500_.jpg
全国紙の夕刊に長いコラムを書いていました。

その後「みんな彗星を見ていた」という本を読みました。

面白かったのでエッセイも読んでみようと・・・

戸越銀座に住んでいるそうで、私の通勤エリアだったので、懐かしかったです。


41dkw6r12sL__SL500_.jpg
芥川賞をとってい依頼、欠かさず読んでいます。

なぜか気になるのです。

パニック障害になって、その自分を克明に見つめて書いてきました。

読んでいる方が苦しくなりました。

治ってきて穏やかになったら、老境みたいです。

まあ、いいかな。

51SkLG7WHiL__SL500_.jpg

新聞の書評に「黒い裾」が出ていて、それだけ読むつもりだったのに、

結局全部読みました。

語彙も豊か、表現も工夫出され、文章の構成がすんなりと読み進める。

いいなあと思いました。

最後に良い本に出合えて、夏も終わりです。
別窓 | ブログ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ゴルフ 夏の名残り | refresh なう | 夏の読書>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| refresh なう |