refresh なう

春宵の響

区内にある洗足池で「能楽のしらべ」がありました。

毎年行きたいと思いながら、かなわず、今年はやっと行くことができました。

矢代

笛は篠笛と能管というそうです。

お囃子の太鼓や鐘もにぎやかでした。

そしてピアノのコラボです。

DSC_1241[2] (2)

6時半から8時まで、ライトが工夫されて、幻想的な雰囲気でした。
DSC_1239[1] (2)

元禄花見踊り

ソナチネ・桜のワルツ  作者はピアノを演奏された方です

月の光 ドビッシー

能の舞が3曲

和の笛とピアノが月の光を演奏すると、エキュメニュカルな感じでしょうか

楽しい一夜でした
別窓 | ブログ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<水上バス特別季節便 | refresh なう | 買い物>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| refresh なう |