refresh なう

あひる

                 あひる

不思議な本を読みました。
どうしてこの本を読む気になったのかわかりません。
どこかの書評にあったのでしょうね。
それでスクラップの中を探したのですが、見つかりませんでした。
この作家は、ちょっと浮遊感があります。
悲しさと寂しさを持っていて、そこにおかしみも、
おかしみも寂しさに通じるのかもしれません。

芥川賞の候補になったこともあるそうです。
気にしていきたい作家です。
別窓 | ブログ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<金沢 | refresh なう | 演奏会>>

この記事のコメント

不思議な本なのですね?
題名は「あひる」
「あひる」の絵もあるけど、
どんな話なのでしょう!
2017-02-15 Wed 21:45 | URL | やま #i5dRPET6 [内容変更]
児童文学のような雰囲気です。
歓声が私などとは次元が違うようで、そこにひかれました。
2017-02-20 Mon 21:57 | URL | peace #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| refresh なう |