refresh なう

キルトフェステイバル

友人が昨年からハワイアンキルトを始めました。

それでキルトフェステイバルに行ってきました。

ドームのグラウンドいっぱいにブースがあって、すごく人がいっぱいでした。

こんなに人気があるとは知りませんでした。

大賞の作品は、どうやって作るのか不思議なほどでした。

                                 大賞

                                   
大胆な構図と鮮やかな色彩が人目を惹きました。
                                  3333.jpg

三浦百恵さんの作品の前は人波が動きません。

毎年出品されているので、ファンも多いのでしょう。

                            66.jpg

かわいいデザインでした。
                            44.jpg

円を作るのは難しそうです。
                           55.jpg
 
これはオーソドックスな感じでしたが、友人の話ではとがったところが難しいのだそうです。
                           2.jpg

ハワイアンキルトのコーナーには、キャシー中島さんと跡を継いだ息子さんがおられました。

友人の先生はお弟子さんなのだそうです。

ご挨拶していました。

友人の熱意につられて解説を聞きながら3時間もめぐりました。

さすがに疲れて、ドームのロビーでお茶を飲んで休みました。

友人があんなに大変なことに取り組んでいるとわかって、感心してしまいました。

一緒にやりましょうよと誘われましたが、とても無理です・・・。



 

                            1DSC_0918[1]

別窓 | ブログ | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<もうすぐ立春 | refresh なう | 初打ち>>

この記事のコメント

去年行きましたが熱気が凄いですね。私は手芸をしないので、その人気に驚きました。
2017-01-27 Fri 09:37 | URL | ひかり #- [内容変更]
針と糸は女性の永遠のあこがれかと思いました。
あそこで体験している人たちの熱心な様子に胸をうたれました。
2017-01-27 Fri 20:56 | URL | peace #- [内容変更]
すばらしい作品ですね!
これを作るのには、相当な時間がかかりそう!
一度、見に行ってみたいものです。
2017-01-27 Fri 21:07 | URL | やま #i5dRPET6 [内容変更]
男性の方もたくさん見えましたよ。
それにキャシー中島さんの息子さんは跡を継がれたそうで、経営だけなのか、作品も作られるのかわかりませんが。機会がありましたら是非見られてください。
2017-01-28 Sat 20:43 | URL | peace #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| refresh なう |